スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD二題(true tearsに一票を)

買っとけ! Blue-ray 第260回:[BD]けいおん! 第1巻

AV Watchはいつも職場の昼休みに見ている。アニメ関連記事は周囲の目を気にして帰宅してから見ることも多いのだが、連載コラムの「買っとけ!」は楽しみにしているものの一つなので、気にせず金曜の昼休みに読んだ。

「けいおん!」の概要説明、画質・音質の評価はもとより、「けいおん!」の何が魅力的なのか? についてねちっこく(褒め言葉)語った読み応えのあるレビューだ。「買っとけ!」のレビューでは毎回「その作品の何が他と違って魅力的なのか」について著者の観点で語られるが、今回の「けいおん!」では動きに着目し、ムギのファーストフード店での細かい動きを例に出すなど、細かく語っている。こういう視点をひとつの軸に据えてその作品の魅力を語る著者のスタイルは(たとえそれが同意できない場合だったとしても)毎回面白く読んでいる。

褒めたおすだけでなく、画質評価では(7/29の日記で触れた)バンディングが出ていることに言及しているのもさすがだと思った。

今日は、「買っとけ!」に触発されて、あらためてオーディオコメンタリーONで見てみたが、「かわいいー」連発のキャスト4人のコメンタリーと、作画のあれこれに触れたスタッフコメンタリー、両方とも面白く視聴した。特にスタッフコメンタリーでは「コンテに無い動きが原画で増えてる」とか「原画の人ががんばって動かしすぎて、むしろ止めた」などの発言もあり、京アニの作画リソースの違いを感じさせる。


「買っとけ!」は以前は毎週のように連載していたのだが、最近は間隔の開いた不定期連載になってしまったのが残念。著者は聖地巡礼も趣味にしているようだが、『true tears』がBDで出たら、ぜひ取り上げて欲しいものだ。



あなたの力でBD化プロジェクト第一弾<アニメ編>

今のところ『true tears』が1位。『ゼーガペイン』『電脳コイル』あたりもBD化してほしいのだけど、今日は『true tears』に一票。上位3作品くらいはBD化に向けて動いて欲しいね。

管理人のブログによると、要望の多かった順はこの通り。
キスダムが3位ってのは意外。あれって確かDVDさえ発売されてなかったような。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。