スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のハニカム・パーツのぱ(2009/6/23号)

今週の『ハニカム』は、りんごマメ知識。アップルパイを調理実習で…


作ることになりそうなので、どのりんごを使ったらいいか調べるトッキー。「中に蜜入ってるのとか美味そうじゃない?」というトイレくんの話を横聞きしていた萌が「あれってどうやって蜜を入れるか知ってます?」とマメ知識を披露。
20090611-01.jpg

「小さい頃青森のばーちゃんち行った時 農家の人が注射してるの見ましたもん!!」と得意げに語る萌に、なにやらPCで調べていた王里が「この記事読んでみ」と反撃。
20090611-02.jpg

ぐぐってみたら、王里が開いていたページがホントに出てきたよ。
<りんごのマメ知識> りんごの蜜って何なの?

自分の誤解を知って恥ずかしがる萌。
20090611-03.jpg

後ろでは王里が「アップルパイに向いているのは紅玉」とアドバイスしてトッキーの王里高感度が上昇しているような。見合いの一件もあるし、トッキーは王里に乗り換えた方がいいんじゃないの? でも舞と闘うのは分が悪いか。

萌は真っ赤になって「今 私死ぬ程恥ずかしいんですから~~!!!」と大ゴマでアピール&しがみつき攻撃でトイレくんメロメロ。

久々に「赤」に反応する萌、そしてトッキーとりっちゃんは二人して指をくわえて「むぅ…」というオチ。
20090611-04.jpg

これまで、もやもやするのは主にりっちゃんの仕事だったのが、二人並んでもやもや、というのがちょっと新鮮。トイレくん争奪戦に萌復帰か?

ここのところ萌の萌描写回が続いたけど、作者は(不評の声が多かった)萌の魔性展開を「無かったこと」にするつもりなのかなぁ。キャラの性格描写という点では繋がりが無くて違和感あるけど、ハニカムは「はにかめる」お話になっていれば細かいことを気にしない方が幸せになれるような気がしてきたから気にしないことにしよう。



今週の『パーツのぱ』は本楽さんのようじょ姿が。
20090611-05.jpg

こんぱそってそんな昔からあったのか。すんごい老舗じゃないですか。

「小学生のころ」に「PASOPIA7(1983年発売)」とか「MZ-700(1981年発売)」のポスターが貼ってある店に入り浸ってたって、本楽さん今いくつですか! 仮にこのときに小学1年生だとしても、計算すると…ん、こんな時間に誰か来たようだ。



(ネタバレおわり)
今週号では、「週アスLIVE! 第3号」(6/27)の告知があった。「週アスLIVE!」ってのは、週アス関係者がリナックス・カフェ秋葉原でやるライブイベント。

今回の特集は「週アスまんが大研究」。「週アス連載マンガの担当編集者が、作家さんとの打ち合わせから原稿のやり取りまでその裏側をご紹介します。」とのことで、これは興味ある。『パーツのぱ』作者、藤堂あきとと、(作中にも登場する)担当編集も登場するというので、ほかに予定が入らなければ、ぜひ見に行きたい。



<関連リンク>
週アスLIVE! 第3号 公式ページ

<関連記事>
このブログで『ハニカム』に言及している記事一覧
「週アスLIVE!」で『パーツのぱ』作者を見てきた

コメントの投稿

非公開コメント

8ビットPC時代からある小規模PCショップが実際にはもう残って無さそうなのが寂しいところ。LAOXとBitINN…はちょっと違うしなあ。

本楽さんが操作してるPCはPC-6001、それも普通のキーボードっぽいのと拡張スロット位置からしてmk2に見えるけど、素直に初代(パピコン)にしなかったところを見ると、作者はmk2ユーザーか。挿さってるカートリッジ(BERUGA?)からしても、作者P6ユーザー説はかなり濃厚な印象。全俺が共感の嵐ですよええ。

Re: タイトルなし

あの画像だけでmk2だとよく判りましたね。さすが元ユーザー。BELUGAは調べたら2007年に出た同人ゲーらしいけど、そうするとあのコマの時空間がまたまた判らなくなってきた(笑
ま、作者が我々と近い年代で、店頭で長時間触り放題だった時代を経験しているのは間違いないでしょう。多分パソコンサンデーあたりも見てたんじゃないかな。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。