スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買物記録20090405

デジカメ リコー GX200 VF KIT
GX200アクセサリー 自動開閉式レンズキャップ LC-1
SDカード A-DATA SDHC(CLASS6)16GB
カラーチェッカー QPcard 201 x 2

20090405-03

脳内予算案会議で脳内秋子さんが1秒で了承してくれたので買ってきました。
アキバのPCボンバーで税込43,698円。出たばっかりの頃は確か6万後半だったので、かなり値ごろ感。
VF無しの素モデルだと36Kで買えるけど、VFは特に必要性もないけど、けど、やっぱVFは欲しかった。
GX200がなんで新兵器なのかは次のエントリーで。

LC-1は特に必要ないけど、けど(以下略)。こんなギミックがたまりません。
SDカードはSDHC16GBが2,770円。今更ながらSDカードは安くなったなー。
QPカードはテスト撮影用。いつか買おうと思ってたのでこの機会に。

以下余談。

<飲食店のBGMはなんでJAZZが多いのか?>
今日は久々にアキバのねぎしで食事。でもBGMが甘ったるいチェット・ベイカーの歌声で食欲減退だよ。飲食店のBGMってJAZZを流してることが多いけど、あれ、なんでだろうね。
アキバで買物した後の食事は、最近だとラーメン屋の黒船に入ることが多いけど、ここもJAZZ。威風もそう。

JAZZは嫌いじゃない(というか学生時代はもっぱらJAZZばっか聴いてた)が、どこもJAZZばっかというのはつまらん。「店舗BGMは店員が飽きないことが大事」とどこかで読んだ気がするので、そういう理由なのか? あとはJAZZなら店内で流しても著作権的に問題が起きなさそう、とか?

アキバの(メイド喫茶ではない)普通の飲食店で、アニソンを流してるところはないのかしらん。あれば行ってみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。