スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よつばとひめくり2009

今日からスタート。
20090401-01

「ひめくりあずまんが2001」の頃から職場で使い始めてこのシリーズも早9年目。
カレンダーとしてのみならず、めくった紙はメモ帳に、伝言メモに、と職場で大活躍。もはやコレなしに仕事をすることは考えられない。
常駐先の顧客にメモ紙として手渡したことから会話がはずみ、100人月規模の大型案件獲得に繋がったこともあるくらいだ。 ←本日この行のみエイプリルフールモード

んがしかし、イラストが風香のときだけはどうにもメモ帳にすることができない。机の中で「ひめくり風香コレクション」がじわじわと形成されていることはトップシークレットだ(現在約1cm厚)。

さて、今まではずっとベタ置き設置だったけど、今回初めてスタンド設置にしてみた。
付属の月めくりカレンダーは元々スタンド型なので、一緒に置くなら左右に並べるのがベスト。でも、微妙にデスクスペースが足りない。そこで、上下に重ね置きできないかと工作してみた(完成形は上の写真)。

まず、ひめくりの背面上部に2008年の廃材を切ってセロテープとやまと糊でストッパーを付ける。
20090401-02  20090401-03

さらに、角度調整の目的で、月めくりの土台に、やはり2008年の廃材を利用して小さな三角柱を作成、接合。
20090401-04

小さな三角柱を折り曲げて…ぢゃきちーん! はい完成。
20090401-05

作り終わってむふーっと悦に入っていて気づいたけど、これ、めくってめくって本体が薄くなっていったら確実に落ちるじゃん。むー、そのときはまた別の方法を考えるか。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。