スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版『涼宮ハルヒの消失』を見て聖地巡礼旅行を懐かしむ

消失(BD版)を見ていたら、2006年の夏に聖地巡礼旅行に行ったときに見た風景が懐かしく思い出されたので、当時撮影した写真を掘り出してみた。
以下、消失に出てきた画面と近い写真を並べたもの。並び順はだいたい消失のタイムライン順。






夙川(作中では「祝川」)にかかる通学路の橋。看板には「甲陽学院高等学校(正門)」と書かれている。作中に登場する「光陽園学院」のモデルはまた別(私立夙川学院高校)。








「夙川学院北」交差点。TVシリーズも含めて何度も登場する通学路の交差点。消失の画面は赤枠部分。






通学路の長い上り坂にいくつかある橋の一つ。






西宮北高校裏門。おなじみ「北高」の裏門。撮影当時夏休み期間中だったので、人気が無かった。吹奏楽部のトランペットの音が聴こえていたっけ。






長門の住むマンション(サンヴェールエルゼ甲陽園)と、下にあるコンビニ。撮影当時はサンクスだったけど、消失ではファミマになっている。(googleマップで調べると今もサンクスの模様)






西宮北高校正門前の坂道。見晴らしの良い絵になるところだった。






西宮市立中央図書館。市民ギャラリー、郷土資料館、平和資料館との複合施設。




阪急電鉄甲陽線、甲陽園駅にて。作中の最寄り駅。ここ一帯は高級邸宅街らしい。



以下、当時の思い出し写真など。


当時の撮影機材。EOS 10D + EF17-24mm F4L USM。重たい一眼レフ抱えてよくもまぁ歩き回ったもんだ。10Dは600万画素しか無いが、当時の写真を見るとびっくりするくらい綺麗に撮れてる。大きな素子サイズとLレンズの威力か。




auケータイ W31CAによるEZナビ。当時googleマップなんて便利なものは無かったので、EZナビが大活躍。




WILLCOM W-ZERO3[es]による、天気表示アプリ(神戸地方を表示しているところ)。




宿泊ホテルでPC基地構築の図。VAIO U(ゼロスピ)に、折りたたみbluetoothキーボード、bluetoothマウス。LANは有線。CFスロットに刺さっているのは、外歩き通信用途のbモバイル(WILLCOM回線)。




巡礼開始直前の腰周りの装備。VAIO、コンデジ(FUJIFILM F30)、W-ZERO3[es]の三つを腰に装備してた。今ならGALAXY S一つで済むよなぁ…。




巡礼当時、ちょうどDVD2巻が発売になったので、わざわざアニメイト三宮店まで出かけて買ってきたという。


写真で振り返ると、当時の楽しかった旅行の気分を思い出して、またどこかに行きたくなったなー。



<関連記事>
アニメ版「エンドレスエイト」に驚いたり懐かしかったり
(京アニ本社の写真とか)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。