スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーモバ経由でPS3をネットに接続する

訳あって、家のネット接続環境はUSB接続のイー・モバイル(D21HW)だけ。
これを使ってPS3をネットに接続できないものかと調べてみた。

やりたいことは、イーモバ(USB)>PC(有線LAN)>ルーター(有線LAN)>PS3の接続。

ぐぐってみると、無線LAN機器をアクセスポイントにしてPS3を無線接続する方法はすぐ見つかる。
でも無線じゃだめなんだよ! なぜならルーターには既にギガビットイーサでSONY製NAS(HS1)を接続しているから。こいつを動画、音楽ファイルのストレージ母艦として、PS3 Media Server経由でPS3から再生しているので、PS3とNAS間の接続を今更ギガビットイーサから無線に変更するのは速度的にがまんできないのだ。

「イーモバ PS3 ルータ 接続」とかそれっぽいキーワードでぐぐっても、なかなかずばり説明したサイトが出てこなかったが、2chの過去ログにそれっぽい書き込みがあったので、それをヒントに試行錯誤。なんとか成功したので、設定をメモしてみる。
かな~りニッチな設定だとは思うけど、どこかの誰かのお役にたてたら幸い。



<ルーターの設定>
DHCPを切る。これだけ。ルーティング設定をしているなら、これも無効にした方がいいとのこと。
俺の場合、ルーターはバッファローの無線LANルーターWZR-AGL300NHを使っているので、管理画面からDHCPを無効に。

PCの電源ON/OFFでPCのIPが変化しないなら、DHCPは有効にしてもできそうなかんじではあるけど、DHCPを切ったほうがより確実。



<PCの設定>

20090419-01まずはイーモバに対してICSを設定する。
[ネットワーク接続]からイーモバ(emb.ne.jp)のプロパティを開いて、[詳細設定]-[インターネット接続の共有]に全てチェック。「ホームネットワーク接続」は有線LANに該当するものを選ぶ(俺は「有線LAN」とリネームしている)。


20090419-02次に有線LANに対して固定IPの設定をする。

[ネットワーク接続]から有線LANのプロパティを開いて、更に[TCP/IP]のプロパティを開く。
「次のIPアドレスを使う」で、他の機器とバッティングしない適当なアドレスを入れる。
サブネットは全部の機器を合わせるために「255.255.255.0」で。
デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーは特に設定する必要はない。



次に、PS3の設定に必要な、イーモバのDNSサーバーのIPを調べておく。

イーモバをネットに接続した状態で、コマンドプロンプトから「ipconfig /all」を打ち込み、イーモバのプライマリDNSと、セカンダリDNSをメモする。多分下の図と同じIPだと思うけど。

20090419-03



<PS3の設定>
[ネットワーク設定]-[インターネット接続設定]-[カスタム]-[有線]を選択。
手動設定が必要なのは[IPアドレス設定]のみ。

20090419-04

IPアドレス:他の機器とバッティングしない適当なアドレスを入れる。
サブネットマスク:255.255.255.0
デフォルトルータ:イーモバを刺しているPCのIP
プライマリDNS:PCで調べたイーモバのDNS IP
セカンダリDNS:PCで調べたイーモバのDNS IP

DNS鯖には、プロバイダに関係なく自由に使える「Open DNS」などもあるので、それにしてもいいかもしれない。



これでめでたくPS3がイーモバ経由でネットに接続できた。
久々にファームをバージョンアップ。そして久々にトロステ見れたよ! トロフィーもらったよ! CD情報も取得できるよ!

副産物として、デスクトップPCとVAIO type Pで同時にネット接続できるようになった。
まだ試してないけど、PSPやDSのネット接続もこれでいけるはず。素晴らしい!
いや、以前は当たり前にできてたことなんですけどね…。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。