スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せいゆーむ

週末に風邪をひいた。寝込むほどではないので薬を飲みつつ仕事して、仕事から帰るとバッタリ昏睡。そんな毎日。俺は長時間寝ると朝方によく夢を見るのだが、昨日は夢に堀江由衣が出てきたのでその話でも。

俺は2次元キャラが出てくる夢を見ることはまず無い。これまでの人生で2、3回程度(10年くらい前に綾波と無言で一緒に釣りをした夢はなかなか良かった)。しかし、なぜか声優が出てくる夢は年に3回くらいの頻度で見るのだ。しかも、ここ数年、初夢に見ることが3回くらい続いた。生身の声優にたいして執着もないのにどういうこと!?

それでも、「最近気になる声優」が夢に出てくるならまだ判る。ところが俺の夢生成エンジンときたら、それほど興味関心の高くない人選をしやがるのだ(ちなみに今年の初夢は広橋涼)。中でも、堀江由衣は今回で3回目の最多出場。別に嫌いじゃないし、CDも何枚か持ってるけどさ、特にファンというわけでもないし、コンサートやイベントで生身を見たこともない。なのに何故?

今回の夢の内容はこんなかんじ。

夕方に家で新聞のテレビ欄を見ていると、21時から堀江由衣のライブ生中継特番があると知った俺。「へぇ、この時間帯にTVで生中継ライブなんてえらくなったもんだなー」と感心していると玄関のチャイムが鳴った。玄関を開けると堀江さん登場。

「中継車をこの家の前に駐めさせてほしいんですけど、いいでしょうか」
「いいっすよ」


わけわからん(笑 さすが俺の夢。

で、俺の母親が出てきて(実家だったのか!)「お茶でもどうぞ」と言って、あがってきた堀江さんと軽く会話。
「リハーサルとか大変なんじゃないですか?」(俺)
「ええ、徹夜で今朝までやってたんですよ」(堀江)
「そりゃあ、大変だ」(俺)


なんか妙に冷めてる俺の口調が可笑しい。しかし、ナニをどうしたらこんな夢になるのか。フロイトでもユングでもいいから教えてよ! というか、どうせ声優を出すんだったらもっと人選は慎重にやってくれ!>俺の夢。
スポンサーサイト

夏のてきとう日記

ここ最近の買物記録が溜まってるなー、と気になりつつ、今日はてきとうな日記。



○あなたの力でBD化プロジェクトの結果
あなたの力でBD化プロジェクト 結果発表!
あなたの力でBD化プロジェクト最終発表 v(。・ω・。)ィェィ♪

とりあえずは『true tears』おめでとう。俺も毎日一票を投じていたので嬉しいところ。でも、ほんとに目出度くなるかどうかはこれからなんだよなー。BD企画が実現して、それなりの売り上げ実績が立つかどうか。

『ゼーガペイン』も好きな作品なので、勝ち負けじゃなしにBD同時リリースが決まるといいんだが。同じバンビジュだし。「ファンの声がメーカーを動かして確かな売り上げ実績を残す」というサイクルが一度確立されれば他の未BD化作品にとっても希望が見えてくるので、今回の1、2位はけっこう重要な試金石になると思う。

『あさっての方向。』とかもBD化されて欲しいんだけど無理かなー。オトナからだちゃんのむにむにしたカラダをフルHDで堪能したいよ。



○センコロールに振り回される
センコロール公式サイト

アキバblogで紹介されてたのでなんとなく公式を見ていたら、主人公(?)のCVが花澤香菜だと知って急に花澤分を補給したくなってきた。キャラデザがちょっとカミナギに似てるし。じゃあ、池袋まで見に行くか、と「アニソンdeないと」終了後にダッシュで池袋へ。でも既に予約満席でしょんぼり帰宅。

家に帰ってブログ記事書いてたら朝になっちゃったのでハイな気分のまま「徹夜でモーニング上映リベンジだ!」と再び池袋を襲撃するも「本日9:50の回は受付終了しました」なにぃ。「いや、そんな躍起になって劇場で見なくても10月にBD出るらしいし、それ買えばいいじゃん?」と俺のゲッペルさんがつぶやいたけど、なんかムキーッとなって今に至る。



○中野で散財
中野はフジヤカメラとフジヤAVICがある危険な街だ。ムシャクシャして行くと散財してしまう。

フジヤカメラはまだ10時だってのに獲物を狩る目つきの客が大勢居て驚いた。ま、中古品は早い者勝ちだからね。OMレンズは最近人気だし、在庫はごくわずかだなー、と思ったらOM用オート接写リング3種セットが5千円ちょいで出てたので拾ってきた。ほくほく。

20090829-06.jpgその後モールの中の喫茶店で時間を少しつぶしてフジヤAVICでSENNHEISER HD800を身請けしてきた。

これは昨年の予算案会議に於いて既に本年度予算に組み込まれていたので予定通り。散財じゃないから。秋子さんの「了承」も得ているんだから。

感想などはいずれまた。




○アキバ散策とお手軽聖地巡礼
中野の後、アキバへ。

御茶ノ水駅で乗り換え待ち中。
20090829-02.jpg

ヨドバシアキバ下の公園にて。
20090829-03.jpg

K、Z両名と合流し、久々に花まるうどんを食った。

万世橋付近から、極めてお手軽な「東京マグニチュード8.0聖地巡礼」。
20090829-04.jpg

20090829-05.jpg

GX200の広角端(35mm換算で24mm)で撮ったけど、OPの構図は20mmくらいでもっとGiGOに近い位置から撮影したものらしい。

今日も色々買物したので記録物件がまた溜まってしまった…。



Twitterを始めてみた
続くかどうかわからないけど、ブログに載らないような小ネタ、ブログに書く前の脊髄反射コメントなどをてきとうにつぶやき中。

印刷担当者の憂鬱

EPSON PM-4000PXで、A3ノビ用紙にべろーんと印刷中の図

20090815-01.jpgサークルの紙類印刷担当として一番悩ましいのは色合わせだ。プリントアウトの色にこだわりだすと、いたずらに紙とインクと時間を消費して泥沼になる。

こだわるといっても、本格的なカラーマッチングキャリブレーションをしているわけでもなく、ICCプロファイルを使っているわけでもなく、更にはコミケ会場の光源の下ではまた違って見えるので、多少の色の違いなど気にしてもあまり意味は無いのに! というわけで、最近はあまり色に対して神経質にならないようにしてきた。

では、プリンタドライバのおまかせにしているかというと、さにあらず。なぜなら、おまかせで出力すると「ご冗談でしょう、EPSONさん」と言いたいほど色味のおかしな出力になることが多いからだ。紙質や色調によっても異なるが、PM-4000PXは特にマゼンタが強く、イエローが浅目に出ることが多い。

そこで、「これくらいならまぁいっか」というところを目指して調整するのだが、「許せる/許せない」の明確な境目があるわけでもないので、気が付くと振り出しに戻って泥沼状態になることも。自分で描いたイラストなら「まぁいっか」と妥協しやすいのだけど、友達の描いた、しかも民族衣装イラストなので、あんまりおかしな色で出すのはしのびない。そこで、俺ルールとして「色調整のテスト印刷は5回まで」「人物の顔とそれ以外で色が両立しないときは顔重視にする」と決めて調整している。

看板は高価なA3ノビ用紙(1枚約200円)を両面で計4枚使い、しかも1枚の出力に約20分かかる。とてもテスト印刷には使えないので、テスト用として同じ紙のA4サイズを用意している。


20090815-02.jpg今回の看板印刷のパラメータはこんなかんじ。髪の色と肌色が両立できなくて、泣く泣く髪の色を妥協した。一度使ったパラメータは、次回のために保存しておくと半年後に役立つ。紙は毎回同じ銘柄を買うのがポイントだ。

余白のカット作業も完了して、明日の準備はほぼ完了。

あ、サークルチェックぜんぜんやってないや。まー、いつも行くところはほとんど一緒だから、前回までのカタログチェックCSVを読み込めばいいか。

うちわが完成

夏は毎回うちわを作っている。非売品の身内用途。
キットは、定番のサンワサプライJP-UTIWA1を使い、PhotoShop CSで加工したイラストを、ラベルマイティに流し込んで印刷。

ラベルマイティはジャストシステムから出ている万能印刷ソフト。「ラベル」と名前が付いているが、CDレーベル、ジャケットはもとより、カレンダー、缶バッチなどなど、ありとあらゆる印刷媒体を網羅しまくりのテンプレートを備えている。サークル活動するのに1本あると便利なソフトだ。

サンワサプライサイトでは、JP-UTIWA1印刷用のWORDファイル(うちわ枠線入り)も提供されているが、所詮はWORDなのでラベルマイティ(JP-UTIWA1にも当然対応)の柔軟性にはかなわない。PhotoShopのPSDファイルをそのまま読み込めるのも便利だ。

20090813-01.jpg

今回選んだイラストは両面とも「たくしあげ」。いつもより年齢層が低空飛行なような…。
イラスト描いているお友達はこちら

<残作業メモ>
見本帳印刷
封入紙印刷
スタンドPOP印刷
看板印刷

再開

暑くなったせいなのか日食のせいなのか、体調を崩して休止していたこのブログを再開。
生存記録を手軽に記録するためにヒウィッヒヒーでも始めてみるかと思案中。

E-P1でアキバを撮影

だいたい2週間に1回はアキバに行っているので街並みを撮影しようという気が全くしなかったのだが、E-P1を買ったのでたまには撮影してみるか、と土曜日に撮影してみた。6/14に閉店してしまった喫茶店の古炉奈とか。


  クリックで拡大
次の写真 >>

『Project DIVA』はここのソフマップで購入。普段ほとんど上を見上げないので、廣瀬無線のこんなデッカイ看板が乗っかってることに初めて気づいた。
  test1
<< 前の写真 次の写真 >>

古炉奈。ここでオフ会やったっけなぁ。寿電機はORIXファンの掘り出し物がたまにある。
  test1
<< 前の写真 次の写真 >>

新横浜ありなが跨ってたあたり。って判りにくいか。
オヤイデ電気ってここにあったんだ? などと写真を見て初めて気づくことが多い。
  test1
<< 前の写真

この日はアキバの村役場でダメ仲間の飲み会。写真は既に宴の後。
E-P1のISO1600は実用になるなぁ。そういや、GX200を買った直後も村役場で飲み会だった。

理化学研究所への招待状

「インターモールド振興会」というところからメールが来た。スパムか? と思って件名を見ると

好評受講者募集中!「理化学研究所 金型技術セミナー&見学会」

とある。ああ、あの金型イベント関連か。
あの金型イベント見物記事→「INTERMOLD2009・金型展2009・金属プレス加工展2009」を見る

そういやエントリーシートにメールアドレス書いたっけ。セミナーの内容を見ると面白そうではある。単なる興味でぼーっと眺めるのが許されるのであれば、だが。
セミナーの内容→第47回インターモールド・テクニカル・セミナー

「理化学研究所」は一度は見てみたい場所だが、「質疑応答を含む」プロのためのこんなセミナーにはとても参加できませんて。あのイベントのトラウマ「見知らぬビッグサイトの恐怖」が蘇る。ぶるぶる。

ダメ人間集会6月度

やばっ、このブログも三ヶ月坊主になりつつあるなぁ。無理はしないが、記録に残しておきたいことは書いておくか。

先週土日は毎月恒例のダメ仲間集会。居酒屋で飲み食いして、BD版『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見て、ゲームしてオタク馬鹿話に興じる。

劇ヱヴァは音声ダイナミックレンジが広くて、セリフにボリュームを合わせるとSEの音量がご近所を気にするほどになってしまい、日本の住宅事情的に少々厳しい。自宅ではアニメはもっぱらヘッドホン再生。サラウンド環境を整えるのが理想だが、低音が出て音場の広い密閉型ヘッドホンでもけっこういける。「低音が出て音場の広い密閉型」というモデルは実はあまり無いのだが、手持ちの中ではVictorのHP-DX1000とbeyerのDT770が該当。アニメを見るときはだいたいこのどちらかを使うことが多い。beyerは円高で値下がりしたのと、インピーダンスの低い32Ωバージョン(=ヘッドホンアンプを使わなくても音量が取りやすい)DT770 E/32が出たので、アニメ視聴用としてはけっこうオススメ。

3月に買ったまま未プレイだった『トリガーハート エグゼリカ』(PS2)も初めてやってみた。アンカーショットムズカシイ。キャプチャしてもあさっての方向に飛んでいってしまう。帰宅してから復習して多少上達したものの、ストーリーモードは「お姉ちゃんに放り投げられて帰りを待つEND」しか見られません。しくしく。ストーリーモードのセリフをあらためてじっくり聴いてみたが、しほしほこと河原木志穂の演技はエグゼリカにはちょっと野暮ったいかも。桑谷夏子のフェインティアは敵役として憎憎しい演技が見事。というか、プレイ中はほんとに憎い。



<関連リンク:集会で話題にしたもの>
これに手を出したら人生終わったと言えるようなものといえば?
シチュエーション設定を含めて写真が上手すぎる。元素材はイベント限定DDのコレ。ぜんぜん印象が違いますな。

ハイブリッドアクティブフィギュア No.034 狼と香辛料 ホロ
「買ったのになんで報告しない!」と怒られたAzoneのホロ。まともな写真を撮るセッティングスペースが無くてさ~。と、自分の写真下手をごまかして言い訳。他人様の立派なレビューもありますし。(そうか、尻尾の構造はああなってたのか…)

ガストめ、いい絵師を連れてきおって・・・
確かにかわいいですな。I氏は購入するそうで。うーん、この種のゲームは苦手なんだよなぁ。主人公CVは門脇舞以か。宮崎羽衣も出るのね。うーん…。

GKは実在した 他雑記

アクセスログを見てたら、ホストに「GateKeeper**.Sony.CO.JP」が。
GKって想像上の生き物(主に2chに生息)じゃなかったんだ。これだけ色々言われてるのに、未だに別なドメイン名に変更しないのはある意味すごいな。
googleから検索キーワード「type-p 拡大画像」で飛んできてたけど、こんな僻地blogにまでご苦労様なことです。



<FC2にいきなり広告表示>
このblogにいきなり広告が表示されて何かと思ったら、FC2の強制広告だった。曰く、

・高速配信システムの「Akamai」を導入するよ。各種表示が高速になるよ! なるよ!
・費用がかかるので広告入れるよ。Akamai要らない人は広告OFFにできるけどデフォルトはONだよ! ONだよ!
・メールではお知らせしなかったけど、「お知らせ」ページには載せてたよ! 載せてたよ!

この仕打ちにFC2ユーザーは猛反発。そりゃそうだ。何よりメール告知もなくいきなり広告が表示されたことに怒ってる人多数。あとは広告でレイアウト崩れたりした人もいるみたい。
肝心の高速化の効果は微妙。重い画像を大量に貼ってるサイトでもない限り恩恵は少なそう。というか今まで速度面で特に不満なかったし。

というわけでうざったい広告はOFFに。無料ブログの中ではFC2は広告が目立たないというのが選択理由の一つだったので、今後強制的に広告が入るようだと考え直したくなる。



『EMOBILE通信サービス』における通信品質確保を目的とした対策の検証実施について

うはぁ、いつか来るんじゃないかと思っていたイーモバの帯域制限が現実のものに。制限ユーザーに該当しちゃう予感。引っ越すから、とためらっていた有線ADSL加入を検討すべきか。



『ドリームクラブ』店内の様子をこっそりお届け!

ピュアなココロの持ち主であるところの俺は入会することになるであろう、このクラブの店内の様子が公開されたので見てみた。
雪ちゃん(水橋)はピュアなお兄ちゃんにキツイこと言うんだね。あははは…。

「連続写真で公開する。」ってなにそれ。



スタックス、コンデンサヘッドフォン「SR-404」特別モデル

中心線に6N・Cu高純度軟銅線(0.14mm径×3本構成)を使用。その外周に銀メッキ軟銅線(0.08mm径×9本構成)を、6本配置。ケーブルの形状としては線間容量低減のため、従来と同じ平行型ケーブルとしている。こうした改良により、「音の鮮度が向上し、今までのSR-Λシリーズの音に、生々しい艶という領域が加わった」(同社)という。


「ケーブルの違い(特に線材の違い)で音が変わるか?」については肯定/否定それぞれの派閥に分かれて日々宗教闘争が繰り広げられているわけだが、俺の場合は「自分の耳で違いを感じられたら信じるけど違いを体験したことないよ派」。

実は銀メッキ線はHD650用ケーブルとして有名なZu Mobius(初代)を結構な値段で買ったことがある。「激変した!」「HD650の性格まで変える!」などと言われることの多いケーブルだったので、wktkして聴いてみたけど違いがさっぱり判らずオクラ入り(使いにくいし)。じゃあ、速攻で売り払ったかというとそうでもなく手元に残してるのが俺の未練がましいところ。

線材の違いによる音の違いは、物理屋さんが書いたこんなページを読んだりしたので割と懐疑的に見ている。
オーディオの科学 導線の材質

が、理屈より結果主義、ロマンを捨てきれない俺は「激変(笑)」の(笑)が取れるような経験がしたいなぁ(ぽわわ~ん)と思ったりして。

何が言いたいかというと「SR-404 LIMITED」悩ましいんだよ! SR-404あるのに。そろそろSR-007A買おうかな、と思ってたのに。

よつばとひめくり2009

今日からスタート。
20090401-01

「ひめくりあずまんが2001」の頃から職場で使い始めてこのシリーズも早9年目。
カレンダーとしてのみならず、めくった紙はメモ帳に、伝言メモに、と職場で大活躍。もはやコレなしに仕事をすることは考えられない。
常駐先の顧客にメモ紙として手渡したことから会話がはずみ、100人月規模の大型案件獲得に繋がったこともあるくらいだ。 ←本日この行のみエイプリルフールモード

んがしかし、イラストが風香のときだけはどうにもメモ帳にすることができない。机の中で「ひめくり風香コレクション」がじわじわと形成されていることはトップシークレットだ(現在約1cm厚)。

さて、今まではずっとベタ置き設置だったけど、今回初めてスタンド設置にしてみた。
付属の月めくりカレンダーは元々スタンド型なので、一緒に置くなら左右に並べるのがベスト。でも、微妙にデスクスペースが足りない。そこで、上下に重ね置きできないかと工作してみた(完成形は上の写真)。

まず、ひめくりの背面上部に2008年の廃材を切ってセロテープとやまと糊でストッパーを付ける。
20090401-02  20090401-03

さらに、角度調整の目的で、月めくりの土台に、やはり2008年の廃材を利用して小さな三角柱を作成、接合。
20090401-04

小さな三角柱を折り曲げて…ぢゃきちーん! はい完成。
20090401-05

作り終わってむふーっと悦に入っていて気づいたけど、これ、めくってめくって本体が薄くなっていったら確実に落ちるじゃん。むー、そのときはまた別の方法を考えるか。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。